カテゴリ:地域活動( 47 )

無事に終了

c0184491_19365385.jpeg
総会が終わりました みなさんのおかげで恙なく






       


[PR]

by garage-reading | 2018-04-22 23:19 | 地域活動 | Comments(2)

ゴミ問題

c0184491_22231439.jpeg
よその地区です。未回収のゴミが散乱してますね。誰が後始末するんだろ(涙)





     


[PR]

by garage-reading | 2018-04-15 22:45 | 地域活動 | Comments(4)

今一度情報の共有を願う

c0184491_21524559.jpg

偉い人の反対は偉そうな人~♪という歌詞(某アニメエンディング)がありまして…。
この歌を聴いた時はなるほどなぁと思ったもんでした。

何のハナシかと言うと「防犯」でございます。
防犯について記すなんて 以前のワタシからは想像もできません(笑)
…とにもかくにも防犯です。子供の。
近々地域のイベントで子供たちの前で話すことになってまして その予行練習。
持ち時間は5分なので思いっ切り手短に語らなくてはなりませんのです。

もっともポピュラーな「知らない人について行ってはいけません」を改めて考えようと。
ラジオで特集があったんです。子供の誘拐について。
おおよそ1年前 関東のある地域で小学生の女の子が連れ去られた痛ましい事件のこと。
まだ裁判は進んでいないようなので 具体的なことをいろいろ述べるわけにはいけませんけども
その事件のキーワードは「顔見知りの犯行」であったことです。
PTA会長(のような人物?)による連れ去りで子供たちはみんな知っている顔の犯行。
「知らない人について行ってはいけません」のルールが見事に覆されました。
ラジオコンテンツのアドバイザーからは
親子でご家族で「ついて行って良い人を決めていて下さい」という助言がありました。
「知らない人」では漠然とし過ぎていて はたしてこの人は知ってる人なのか?と
子供たちも判断しにくい現実がそこにはあるわけです。
そこを回避するには「(ついて行って良いと)決められた人」以外はNGという
家族間のルールの徹底が必要不可欠と言うわけです。
デリケートな問題もありますので他所の家族の事例が当てはまることは まずありません。
自分の子供は自分たちで守らなくてはなりませんので綿密な打合せ必要でしょう。
オレオレ詐欺と一緒で悪い大人は狡いやり方で子供たちを騙すことが大前提です。
世の大人すべて善い人ではない現実を心得ていただかないといけないんですよ…子供たちに。
残念なことでありますが最悪の状況にならないために避けて通れない道です。

「知らない人」の反対をそれぞれの家庭で話し合い
「ついて行って良い人」以外はすべて「知らない人」だと限定することが先決です。
そんな世知辛い世の中になった責任は我々大人にあるのですから
痛ましい事件から守るのも我々大人の責任かと思うのです。

多少の不便はあるかと思いますが ギリギリで回避するのは子供たちの力です。
ギリギリの現場の判断を間違うことの無いように約束してほしいと考えます。

上手く伝わると良いのですが(苦笑)





     

[PR]

by garage-reading | 2018-04-12 21:59 | 地域活動 | Comments(2)

本日よりスタート!

c0184491_22395569.jpg
犬のフンが減りますように…と本日よりスタート
もともとは宇治市の行政がはじめた作戦なんです

詳しくはコチラ
↓  ↓  ↓





     










[PR]

by garage-reading | 2018-03-01 22:45 | 地域活動 | Comments(2)

元気なまちをつくること

c0184491_00350288.png

本日は次の日曜日に行われるランニング教室のために講師と打合わせ。

そして打合せが終われば これからの身体づくりについての話題になりました。


まちづくりの一端を担っている立場として 今後の大きなテーマは

住んでいるみなさんの健康がイチバンなのだと改めて思いました。


「元気があればなんでもできる」とはよく言ったもので

健康な体であれば多少の困難は乗り越えられることでしょう。

そのためには今のうちに身体を作っておかないといけませんね(貯筋ですって 笑)


何はともあれこれからもスポーツイベントを定期的に開催しまして みなさんの意識の向上の

お手伝いができれば 自ずとワタシも健康になれるかなと思った日曜日でした。




     




       


[PR]

by garage-reading | 2018-02-25 23:34 | 地域活動 | Comments(0)

防災フェスの日曜日

c0184491_23514167.jpeg
お天気に恵まれ延べ100名の参加 一時はてんやわんやの大慌て






c0184491_23514924.jpeg
子供たちも楽しく参加 これは消火器を使う練習(水消火器)






c0184491_23514620.jpeg
焼き芋も上手にできたようです 大人気でした



ご参加のみなさん ならびにスタッフのみなさんおつかれさまでした
   

    


[PR]

by garage-reading | 2018-02-18 23:57 | 地域活動 | Comments(6)

テスト:かまどベンチ

c0184491_13014368.jpeg
来週の防災イベントに向けて段取り・時間の確認です
風が必要とのことで発電機とドライヤーを使いました






c0184491_13015407.jpeg
思ったより時間がかかるものだと実感しました(スケジュールの調整が必要か?)






c0184491_13020375.jpg
焼き上がりは上々 甘くてホクホク 大成功でした
他にもジャガイモ・玉ねぎ・リンゴも美味しかった


いよいよ来週は本番 良いお天気を願っております





     


[PR]

by garage-reading | 2018-02-11 13:24 | 地域活動 | Comments(8)

長いイチニチ

c0184491_00321713.jpg
早朝よりみんなでゴミ出しマナー確認。年末最後のゴミ出しとあっていろいろありました(汗)






c0184491_00322121.jpg
日中は年末に捨てきれなかったみんなのゴミを産廃ボックスに投げ込むっ!






c0184491_00322554.jpg
最後は納会 1年間ホントにおつかれさまでした(多謝)








[PR]

by garage-reading | 2017-12-29 23:55 | 地域活動 | Comments(6)

うつんだ!蕎麦を

c0184491_22430033.jpeg
本日は夜のイベント蕎麦うち体験 正直言って苦手なジャンルです






c0184491_22432126.jpeg
見た目的にはまぁまぁらしくなっています だけどウラ面は残念な様子でして






c0184491_22434485.jpeg
手際が悪く慌てて仕上げました それにしても不格好ながら愛おしい我がお蕎麦






c0184491_22435063.jpeg
それから第2部 先生のうった蕎麦をみんなで食べるコーナー 時間が無いので駆け足で






c0184491_22435506.jpeg
さすが!思った以上に蕎麦だった!(美味しい!)



そんなこんなで厳しい指導のあった(汗)蕎麦打ち体験でした…。



       


[PR]

by garage-reading | 2017-12-27 23:21 | 地域活動 | Comments(10)

災害用かまどベンチをつくるイベント

c0184491_18323205.jpg
本日使用する材料が並びまして 参加者も30名ほど けっこう大がかりなイベントです






c0184491_18323643.jpg
まずは基礎 レーザーレベルでやり方OK!素晴らしきは文明の利器!






c0184491_18323852.jpg
砕石を敷いたらタコで踏み固めます けっこう重労働ですわ






c0184491_18324101.jpg
耐火煉瓦を丁寧に並べます アチコチで「ぴしゃっつしよ」と声がかかります(汗)






c0184491_18331593.jpg
目地をコンクリートで埋める作業で本体は一旦おしまい ここは職人さんの出番です






c0184491_18331878.jpg
ここから子供たちがお手伝い まずは天板づくり 寸法をぴしゃっつ測ります






c0184491_18332115.jpg
切り取って組み立てたら仕上げのヤスリ掛け どんな作業でも下地が重要ですね






c0184491_18332305.jpg
秘密兵器のガイドに従って基礎の上に耐火煉瓦を積んでゆきます これは便利!






c0184491_18430795.jpg
そのころ天板チームはペイント作業ですよ 塗り方に子供たちの性格が出ます






c0184491_18431049.jpg
ハンバーグ大のモルタルを作り手渡します このモルタル団子づくりが子供に大人気






c0184491_18431722.jpg
天板完成!しかしこの後の悲劇はこの時気がつくこともなく(謎)






c0184491_18431304.jpg
本体も完成に近付いています …が悲劇の根源はココだったりするんです(涙)






c0184491_18473671.jpg
ひたすら目地からはみ出たモルタルを磨く彼は良い職人になると誰もが思った






c0184491_18473893.jpg
そんなこんなで完成…したかのように思えた(笑) なので完成イメージの図






c0184491_18474100.jpg
よ~く見ると天板が咬みあわないオチです(汗) ご参加のみなさんおつかれさまでした









[PR]

by garage-reading | 2017-12-16 19:38 | 地域活動 | Comments(4)