電話は突然に

「デンワガナリマス スタンバイシテクダサイ」とは言いませんが

良い知らせであれ悪い知らせであれやっぱり突然に電話は掛かってくる。


昔の職場の同僚からの電話。「今月でやめることにした…」と。

先にやめた私が言うのもなんですが 次が決まっているとのことで一安心。

「やっぱり 体動かしているほうが良いですわぁ」と
                    彼も元の場所へ帰っていったのだと思う。

何か好きなものを見つけたときは自分の中にそれがあるんです。
逆じゃないんだよ。
自分の外側に しらないところに
何か自分の道があるんじゃないかと
思っていると分からなくなるんです
』(糸井重里氏)

自分探しということで旅に出たり 何もしなかったりってどうなんでしょ。

自分自身のことを振り返っても やっぱりもとの業界に戻ったのは
自分の中に好きなものがあったんだろうなぁ と思います。


こんな話も以前聞いたことがあります。

初めて聞く曲がすごくいい曲と感じるのは 先を読んで
                  こうなればいいなぁと考えた通りになるから


初めて聞くのに…というよりは自分の思い通り(予想通り)だからなんでしょうねぇ。

これも 外にあったものではなく自分の中にあったものなんでしょう。


自分探しじゃなくて自分出し 自分はそもそも存在している』(多分「シガテラ」という漫画)

c0184491_2231358.jpg


読書をしていても 好きな展開で話が進むと
                   「うむ 良い本じゃ」ってなりますもんね。
[PR]

# by garage-reading | 2008-12-17 22:05 | Comments(0)

今日のチャンスは何とやら…

本日もおつかれさまでした。
ホントにホントに疲れました…

いや お仕事は疲れないのですが 無駄な作業は疲れが出ます。

仕事と作業の違いについてはいつも聞かされるのですヨ。  けどね

報われなかったとでも言いましょうか。
     仕事と思って取り組んでいたそれは作業だった……という結果論なのですけどね。


で 思い出したのがこの言葉↓

チャンスは労働(作業)のふりをして訪れる(トーマス・エジソン)』

Opportunity is missed by most people
because it is dressed in overalls and looks like work.
Thomas A. Edison

【直訳】大抵の人は機会を失う。
     なぜなら、 機会は労働を装って来るから。  トーマス・エジソン


あぁ あれはチャンスだったのね…多分。そういうことですと反省反省(-¨-;)

                   何のチャンスだったかは?…あ 教えられない…ですよねぇ。


c0184491_2094054.jpg


おウチに帰り キラキラの中にゆっくりと腰をおろす。


                  そうねぇ 明日はチャンスに気づくといいですね。…って他人事?
[PR]

# by garage-reading | 2008-12-16 20:17 | 仕事 | Comments(0)

私の5年後は…

このたび新卒で入った業界へ戻りました。

建築です。

大学生のころ『りびんぐげーむ』という漫画を読んだのがきっかけで
この業界にあこがれました。

4年生のころに免許も無いのに
誰かにお家を建ててあげなくてはいけない」と

変な使命感にかきたてられてさもありなん…

で 紆余曲折 七転八倒 ありましたが無事にというかお陰様で。

c0184491_2381035.jpg

『仕事は5年でやめなさい。』松田公太著


「いきなり5年でやめる気かよ!」と ツッコミが入りそうですが
そうではないのです。

ひとつの経験のかたまりとなる5年間は
           どんな小さなことでもおろそかにはできない。
小さな仕事にこそ徹底的に全力で取り組み死に物狂いで過ごす。


その5年が経ったときにチャンスがやってくる  と著者は語ります。

5年後にどんなチャンスが待っているのか分かりませんが。
始まった瞬間からカウントダウンが進行中です。

チャンスをつかみとる準備は整えとかなきゃぁね…
チャンスとわかる制球眼も養っとかなきゃぁね…

とにかく凡事徹底して残された日々を走り抜けようというところです。

                ペース配分は…考えちゃいけないの?
                     …あ そう ダメっすか…
[PR]

# by garage-reading | 2008-12-15 23:32 | Comments(0)

優しい隣人

世間では不況だなんだと まるでお祭り騒ぎ。

いえね。わかりますよ。実際お仕事キビシイですから。

でもねぇTVはスゴイですね。こりゃ。

内定が取り消されたとか。うん。今の時期だとキツイですよね。

でも企業の方も好きで内定取り消している訳じゃぁ無いと思いますよ。
多分みんな薄々気づいているはずです…

(騒いだモン勝ちなのか言ったモン勝ちなのか)

クレームが多い世の中 ホントのところ 
客観的にどれだけのダメージなの。
(被害者はダレ?ワルモノはどっち?―決められません)

現実を受け止めきれないのかなぁ。

私らは就職氷河期の真っ只中をナントカカントカ泳ぎきって…

いーや まだゴールしてませんが。
100万円が高いか安いかなんて ハナシが贅沢な気がするのは

やっぱり私だけなんですかねぇ。
c0184491_21113759.jpg


で 「優しい隣人」お隣さん。
いつもステキなイルミネーションをありがとうございます。

ウチの窓からキレイに見えてますよぉ。
今度ちゃんとお礼言っとかんと いかんですわね。やっぱり。

今のご時勢に余裕があるなぁ と。フツーに思います。
ウチはイルミネーションやったことありません。

                    毎年お隣がキレイですから。
[PR]

# by garage-reading | 2008-12-14 21:27 | Comments(0)

新しい旅立ちに「ヨーソロー」

お昼に高千穂からお客様。

私と同じクルマの仕事がしたいとのことで
私の話が参考になるのかどうか…

初対面のSさんの熱い思いは伝わってきました。

私の今日のポジションは たぶんクールダウンの役目と考えていました。
普段おとなしい人は一度日がつくとなかなか
                 良くも悪くも熱が冷めません。

できれば否定的な意見も時折混ぜさせてもらいました。
(意地悪ではありませんけど…)

それでも前に進みたいということでしたら
その熱い思いは本物だと思いますし。

c0184491_019386.jpg

                      【宜候】岩切天掃先生画



そんなSさんへ「ヨーソロー(宜候)

大航海時代への旅立ちの成功を応援します。

                
[PR]

# by garage-reading | 2008-12-13 22:07 | 仕事 | Comments(0)

今年最後の満月の夜

今朝ラジオで
「今年最後の満月の夜ですよ」と。

c0184491_2224029.jpg


夕方17時過ぎの空です

お仕事が上手くいきますように…

コレだけですね。

世界平和だとかは余裕がありません。



なんせ撮影場所は
会社の玄関ですから      …やっぱりお仕事ですよねぇ。
[PR]

# by garage-reading | 2008-12-12 22:15 | Comments(0)

おはようございます

c0184491_891466.jpg

夜更かしが続くと読み返す本があります。

『朝に生まれ変わる50の方法』中谷 彰宏著

「朝していることが、あなたの未来を作る。
夜は回収の時間。朝は投資の時間。」

最近 夜にパソコンに向かうとだらだらと時間が過ぎます。
秋の夜は長いんですよね…

っていうか「まだ寝なくても大丈夫…」

で 朝になって眠くてずるずる。

朝は出社って時間が決まっていますもんね。
ささっと終わらせないと時間がなくなるし。

あぁ こんな時間だ。出社しなきゃ。
明日からは 早く起きるんだ と自分に言い聞かせました。

                     早起きしてますか?
[PR]

# by garage-reading | 2008-12-12 08:11 | | Comments(0)

open

クルマも読書も自己完結の趣味


大好きなクルマを眺めながら
読みかけの本について
思いつくままにいろんなことを記録していきます。


本日は小春日和。
c0184491_1232330.jpg

暖かい陽だまりのある日は屋外での読書もいいもんです。



                    …仕事してましたけどね。
[PR]

# by garage-reading | 2008-12-11 22:11 | Comments(0)