<   2015年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

そういうこともあるさ(困惑)





昨日の夕方 娘からの電話 「飛行機のりおくれちゃった」





[PR]

by garage-reading | 2015-06-30 22:44 | 音楽 | Comments(6)

後半戦のテーマを考える

c0184491_2011233.jpg

いたたた これは耳が痛い…とラジオを前に顔がひきつりました(汗)
月曜日には長文を書く練習(練習だったんか?)をしているワタシですが
日常的に使える語彙の数としましては 平均ぐらいじゃないかと思っています。

何度か同じ事柄を書くにあたって 言い回しを変えたりすることがあります。
そのなかでボキャブラリーが尽きてくると某サイトで類語を調べ
なるべく近いニュアンスの言葉を選んで何事も無かったように本文に戻っていたりします(笑)

それは掲載を前提に原稿を書くのですから 調べる時間はあるんです。
でも日常会話として 多種多様な異なる言い回しはなかなか出てきません。
しかもTPOに合わせて 相手にわかりやすくってのはハードルがものすごく高いもんです。
某先輩が「お客さんに対する説明は中学生くらいを想定してお話しする」と
口酸っぱく言っていたのを 今になって思い出します。

難しい言葉で難しく話すのは学者(失礼)さんか業界気取りの嫌なヤツくらいです。
たとえば変化球や剛速球で三振させるのも良いですが
打たせて捕るというやり方が 説明の仕方としては一番良いのではないでしょうか(ムリがある?汗)

とまぁ 理想はポンポン出て来ますが 現実として子どもと向き合ったとき
はたしてそのあるべき形が自然に起こりうるかというと…やっぱり難しい(苦笑)
過程として 一番近い肉親だから「これぐらいで伝わるはず」という驕りがあるんでしょうね。
本を読んでたくさんの言葉を知るのはともかく それを日常的に使ってみて他人の反応を確かめて
さらに あらためて自分の中で整理するのが 2015年後半のテーマだと考えた月曜日です。
…新しいだけはテーマは次々と生まれますわ(たぶん反省はしない)



さてさて新しい1週間がスタートしました。
今年もあっという間に折り返し地点です。
個人的には年末からの半年で 大きい仕事はどうにかこうにかこなしましてひと段落。
後半戦はどちらかと言えば 学校行事や地域の行事が目白押しとなってきます。
なんだかんだと あれもしなくちゃ これもしなくちゃで一年が終わりそうな気がしますねぇ(汗)

そうそう先日 子どもと学校の話をしていたときです。
―コウテイで○○くんを見かけたよ
「コウテイ?知ってる。正しいってことだよね。この前習った」
―そうそう。否定の反対ね…じゃねぇよ。校庭だよ学校にある。
​「コウテイ?学校の?なにそれ?」
現代っ子(うちの子供の学校だけか?)は校庭ではなくグラウンドって言うそうです。​
う~んジェネレーションギャップってやつですな。

今週もはりきっていきましょう~☆
[PR]

by garage-reading | 2015-06-29 22:00 | ことだま | Comments(4)

ふたりたび

c0184491_14491684.jpg



たくましくなったもんだとしみじみ思います(涙)



[PR]

by garage-reading | 2015-06-28 14:49 | にちじょー | Comments(6)

ちょっとそこまで

c0184491_935769.jpg


本日は初心に還るライディング…なのでサンダンス小町号。

雨が心配で田野運動公園をそそくさと後にしましたとさ。



[PR]

by garage-reading | 2015-06-27 09:03 | turning-point | Comments(4)

オレはタカだ

c0184491_20342516.jpg

職業上ビミョーな色を判別しなくてはならない…わけではありませんが ちょっと試してみました。


※テストはコチラ⇒iGame | 無料の目のテスト(ベストスコアは29でした…濃い色が難しい 汗)






[PR]

by garage-reading | 2015-06-26 20:50 | ナニコレ? | Comments(4)

気になるニュース vol.2(このタイミングで?)

c0184491_2047358.jpg

ワタシら自転車乗りのためにマクドナルドが開発してくれました(正確には日本導入予定?)

このパッケージの秀逸なところは飲み物がぶら下がっているというところ。
冷たいカップに結露した水滴がついてもこれなら大丈夫。
万が一 飲み物があふれることがあっても被害は最小限ですね。




これなら前カゴ無いロードバイクやクロスバイクでもマックを楽しむことができますね。

…いいたいところですが 今年の6月1日に施行となった道路交通法改正のアレ

14項目あった最後の方…
「安全運転義務違反」ってハンドルに荷物をぶら下げるのはNGだったはず。
なんだよ ダメじゃんコレ。










いやいや そもそも このバッグをハンドルにぶら下げてってのは
道路交通法改正は別としても ちょっと難しいかなって思うんです。

平らな車道を走っていれば問題ありませんが 歩道ってけっこう段差がありますよ。
歩道から横断歩道のある車道に降りる時や 歩道上にある視覚障害者誘導ブロックなどなど。
ガタガタガタガタとシェイクされる飲み物。あんまり飲みたいとは思わないなぁ。
じゃぁ前輪にサスペンションのついたマウンテンバイクだったらイイんじゃない?
ん…そういう問題じゃなくって。

ところでドライブスルーって スルーした後どこで食べるんですかね。
自動車であればフツー車内(個人的に嫌だけど 笑)や自宅などの屋内でしょうか。
では自転車でスルーした場合は…車内?いや車上?はありえないし
自宅に持って帰ってまで飲みたい飲み物がマックにあるかというと…想像つかない。

都会と田舎では状況が違うかもしれませんが イマイチ想像しにくいマックバイクでした。


それにしてもハンドルに掛けた荷物ってあんなに危ないもんなのね(汗)気をつけよっと。
[PR]

by garage-reading | 2015-06-25 21:00 | 自転車のある暮らし | Comments(4)

まっしろけ

c0184491_18404754.jpg




今朝の橘橋。まっしろけ。向こうのマンションが霞んで見えました。
[PR]

by garage-reading | 2015-06-24 18:40 | Comments(2)

気になる音楽vol.41(夏はまだか)



朝晩が肌寒いのは正直ありがたい…だけども夏の到来も また待ち遠しい。


[PR]

by garage-reading | 2015-06-23 21:30 | 音楽 | Comments(2)

老後も楽しいはずさ

c0184491_1955271.jpg

どこを向けば前方なのか それが解らない時代を生きている気がしています。

なのでできるだけ「前向き」という言葉は使わないようにしていますが
未来を想像するってことは 方角的には明るいんだろうなと納得しています。
だって きょうというイチニチが終わりかけた時に カラダがスッカラカンだと
あとは本能的な明日の準備しか残っていませんもの…例えば食べて寝るだけみたいな。
気がかりな未来もあるでしょうが それはそれとして能動的な自分をイメージして
何を為さんとするのかと 気がかりな事象を置き換え椅子に腰かけてヒトイキつけば良い。
ツラいことやイヤなことを消し去る魔法はありません。
それを打ち消すのは 何かといえばたぶん楽しい未来や好きな世界の想像。

精神論で片付けるには複雑すぎる現代を生きる子供たちよ。
ワタシが何かのお手伝いができるとすれば おじさんにはおじさんの楽しい世界があるってことかな。
共通の話題が無ければ とりあえずは明日の給食献立に目をやり声をかけてみる。
明日の給食は楽しみだね キミたちが羨ましいよ などと。
「え?大人のお昼ごはんって 残念なの?」
(しまった)あ いや オトナはオトナで楽しいんだよ まっ大人になってからのお楽しみってヤツだ。



さてさて新しい1週間がスタートしました。
本日は夏至でございます…あと使徒襲来の日(諸説あり?)らしいですね。
あのアニメ以来 ロボットのイメージが変わりました。
あ あれってロボットじゃなくて人造人間でしたっけ?(うろ覚え)
それはそれとしまして 主人公を自分に置き換えて入り込んでしまうと
嫌な仕事を無理やり押し付けられる自分。
それでいて結果が出せなくて自己嫌悪と猜疑心に陥る自分。
それでもまた「キミじゃないとできない」と言われ勘違いをする自分が頭の中で交錯します。

キミしかできないんだ…と言われるとNOと答えられない世代らしいですね(汗)

今週もはりきっていきましょう~☆
[PR]

by garage-reading | 2015-06-22 22:30 | ことだま | Comments(2)

自転車部の活動日記20150621

c0184491_1253582.jpg

梅雨の合間の曇り空。それでいてビミョーにお日様が覗くお天気の日。
ご近所さん3名でちょっとそこまでサイクリングです。

本日の目的地はデモン・デ・マルシェ
堀切峠を経由して日南海岸の心地よい潮風に吹かれてペダルを漕ぎました。


c0184491_12541875.jpg

c0184491_12544091.jpg


さてさて目的地では出来立てのパンをオットコマエに頬張りコーヒーを飲んで一休み。

時々お天道様が雲から顔を出して夏の訪れを教えてくれました。
そろそろ暑くなるんだろうなぁ。

くぎちゃんIさん 本日はお付き合いありがとうございました。
[PR]

by garage-reading | 2015-06-21 13:06 | 自転車のある暮らし | Comments(4)