<   2014年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

いまさらですが

c0184491_2301776.jpg

なんだか暖かい日が続きますよね…と言いながらも寒かった日のことであります。
寒い朝に運転席へカラダを滑り込ませると 蒼いマボロシ号のディスプレイがピキピキになっていました。


…このハナシのつづきはありません(汗)
[PR]

by garage-reading | 2014-01-31 23:27 | クルマ | Comments(2)

なんでもありなのね

c0184491_21415821.jpg


お菓子やアイスクリームはあたりまえ。夏になれば昆虫もありました…で ついに野菜ですか(汗)




[PR]

by garage-reading | 2014-01-30 21:00 | ナニコレ? | Comments(0)

バイク×バイク

c0184491_22242988.jpg


黒いバイク × 黒いバイク

黒服のオジサマ × 黒服のオジサマ

c0184491_2226553.jpg


おつかれさまでした。



[PR]

by garage-reading | 2014-01-29 22:34 | クルマ | Comments(0)

とんこつのないおみせ

c0184491_23101555.jpg



クーポンをいただいたので行ってみました。
クーポンにもあったけども ココにはとんこつラーメンがない(汗)

じゃぁ塩でっ!…と塩ラーメンを食する。
あぁ たっぷり野菜がシャキシャキ系のそれですね。
しかしながら 定価でもう一度食べたい…とまではいかなかったなぁ。
[PR]

by garage-reading | 2014-01-28 23:16 | 食する | Comments(4)

てのひら

c0184491_18583416.jpg

ラジオを聴いていてなるほどと膝を打ちました。数え方っていろいろありますよね。
たとえば箪笥(たんす)は一棹(ひとさお)ですし イカは一杯(いっぱい)蝶々は一頭(いっとう)です。
※ひとつや一個でも間違いではありません
それぞれの数え方は諸説紛々。タンスは棹で担いでいたからとか イかは杯に似ているからだとか。
※商品になる前の生きているイカは一匹です
そうそう ラジオでは蝶の数え方がなぜ頭を使うのかのハナシで
ヨーロッパでは動物園で蝶を飼っていたから という説を言われておりましたが
ワタシが例の国語の先生から聞いた話とちょっと違う(諸説だから良いのですけどね)
たしか 標本でバラバラになった時 頭を探した方が数えやすいからだったような…。

それはそれとしまして
写真や手紙(ここでは葉書のこと)の数え方って普通は一枚ですよね。
でも 思いのこもった写真や葉書は 一葉と呼ぶのです。
あの日あの時 手のひらにそっとだいじに乗せた小さな木の葉。
いつまでも大切に それはもうひとときも肌身離さず携えた自分だけの宝物。

大切なものってありますか?
平和だとか友情だとか家族だとか それはそうなんです。でも大きい。
ひとりがギリギリで守っているものって 物理的に小さなカタチなんじゃないかなと思いました。
たとえ小さなものであっても それはケータイやスマホではなくて時計やアクセサリー。
たぶん涙で握りしめるのは その手のひらに収まる何かかなと。

ところで写真データって大切そうに思えないのです。
ケータイで見せられた記念写真よりも 財布に収まる色あせた写真。
容量いくつのデータではなくて たった一葉の小さな写真と手紙が心の支えになります。
やっぱり印画紙に焼いて大切にその手のひらに収まってこそ一葉かと思うのです。

古いキーホルダーにぶら下がる 角のとれたあのカギ。
あれって何処のカギだったんだっけ?
そうだ無くしたと思っていた あのクルマのカギだ。
あとでアルバムを引っ張り出して 一等お気に入りの あのクルマの写真を探してみよう。



さてさて 新しい1週間がはじまりました。
にわかにいろんなところが忙しくなってきています。
こうもバタバタと日常をくり返すと大切なものが何か忘れてしまいそうです。

今週もはりきっていきましょう~☆



[PR]

by garage-reading | 2014-01-27 23:32 | ことだま | Comments(2)

ダークダモっちへの道―その6―

c0184491_23182496.jpg

サイクリング中に差し込んでるボトルが抜けなくてモタモタすることが多く困っていました。
で yaabooさんとこで気になっていたボトルケージ(Cannibal)を発見…おぉ これはイイ感じだわ。
ラインナップにワタシ好みの艶消し黒があるとのことで注文させていただきました(いつもありがとうございます)
どうせなら もう1つも艶消しに揃えてみようと思いましてついでに購入。

■Before : ELITE Sior(イエロー)
開口部が狭くてボトルの取出しがし難かった。がっちりサポート型なので外れることはなかったけどね。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
■After : ELITE Cannibal(艶消し黒)
多少ナナメから突っ込んでも大丈夫でした。段差も今のところ大丈夫のようです。



ジツは密かに別の計画も進んでおりますの…なんだか慌しい自転車のある暮らし。
[PR]

by garage-reading | 2014-01-26 23:41 | 自転車のある暮らし | Comments(4)

本日の折り返し地点20140125

c0184491_19305367.jpg

■荒平山公園 第1駐車場

2度と登りたくない坂道と もう1度見てみたい絶景が そこに待ち受けていました。


c0184491_1931178.jpg


噂には聞いていましたが いやはやこれほどとは…途中何度挫けそうになったことか(汗)
後半10%を超える坂道が続いておりまして 視線の奥に見えたカーブミラーに冷や汗をたらしました。
いやね 冷や汗どころか口から唾液が落ちそうなくらい 息も絶え絶えに顎があがってまして
ナンできょうはここを登ろうと思ったんだっけ?と自問自答をくり返しました…ははははは。

「ちょっと荒平山に行ってきますね♪」なんて言える日がくるのでしょうか…

しかしながら それはそれとしまして
それでも自転車ってイイなぁ…と ひとり悦に入っておりましたとさ(遠い目)
[PR]

by garage-reading | 2014-01-25 11:14 | turning-point | Comments(0)

気になる音楽 vol.3



おいちゃんたちが学生の頃に こんな唄に出会えてたら きっと古典を好きになってたはず(たぶん)



[PR]

by garage-reading | 2014-01-24 23:55 | 音楽 | Comments(0)

ウィーラースクールで学ぶ

c0184491_22563866.jpg


18日(土)西都原のこのはな館駐車場で行われました「ウィーラースクールin宮崎」に参加してきました。
申し込み当初 あまりノリ気じゃなかった長男も 会場に到着するとヤル気スイッチがオンに。
やっぱり同世代のお友だちが 自転車でわいわい集まる機会ってのは なかなかありませんもの。

幼稚園や保育園に通うちいさなお友達から小学校6年生までが対象のこの教室。
講師のブラッキーさんをはじめ アンカーの選手や都城工業高校の自転車部の高校生が
子供達のために時折熱く そして丁寧に自転車の楽しみを教えてくれました(会場は風も強くけっこう寒かった)

いやぁ 小学生でもロードバイクに乗ってる子がいるんですよね。5年生はみんなロードバイクでしたわ。
しかも乗り方が上手なの。サドルに跨ってる時はほとんど足がつかない高さなんでしょうけど
バランスのとりかたも上手いし なによりストップした時に
サドルから降りて地面に足を置く所作がなんともスムーズで安定しているのが素晴らしい。

「そうかぁ 5年生になったらロードバイクに乗れるんだね」と長男。
え?
「え?」

それはそれとしまして
今回このようなイベントを開いてくれた関係者のみなさんとスタッフの方々
楽しくて有意義な時間を本当にありがとうございました。今後のますますの発展をお祈りいたします。
[PR]

by garage-reading | 2014-01-23 23:33 | 自転車のある暮らし | Comments(2)

カレーの日です

c0184491_1221098.jpg


本日1月22日はカレーの日でございまして お昼食べに行きました。

カレーの日でなくとも食べたくなったら食べるんですがね(笑)

カツカレーはフツーにしあわせなごちそうであります。
[PR]

by garage-reading | 2014-01-22 12:02 | Comments(2)