<   2012年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

まちがいさがし

c0184491_227182.jpg

…の様な感覚でした。

5年も経過すると こまかい所がアチコチ違ってるんですね(しみじみ)
[PR]

by garage-reading | 2012-06-30 22:48 | トリコロールな日々 | Comments(6)

前半戦終了しまして


ちょっとばかりつかれちゃって 眠いのよね…
[PR]

by garage-reading | 2012-06-29 23:41 | にちじょー | Comments(6)

オトナブラウン

c0184491_1855357.jpg

■Peugeot RCZ Brownstone Limited Edition



オ・ト・ナのブラウン…
なのに
スポーティーなラインがアクセントの ステキなRCZ。

この色使いは勉強になりますね。
ウチの106みたいなシルバーだったら やっぱりガンメタかな~。


★RCZ限定車 詳しくはコチラ⇒【Peugeot RCZ Brownstone Limited Edition Debut!】

[PR]

by garage-reading | 2012-06-28 19:17 | クルマ | Comments(2)

気になる映画「ひまわり」

c0184491_21285214.jpg

先日のイベントで出かけたお店「オードリーハウス」には
古きよき時代の それはもうステキな映画ポスターがたくさん飾ってありました。
昔のポスターって
シンプルなのにメッセージがアチコチに秘められていて とっても勉強になります。


なかでも気になったのがソフィア・ローレン主演の「ひまわり」
そうか
もうすぐ ひまわりの季節だなぁ。


今度 あらためて観てみようと思いました。
[PR]

by garage-reading | 2012-06-27 21:57 | にちじょー | Comments(2)

最近話題の「GT5で再現した 頭文字D」


チビがちっちゃいころ 一緒になってANMAXで見てました。
当時 チビの中では「デカっ羽根がカッコよくて ハチロクは何よりも速い」というイメージだったみたいです。

たしかに このクォリティーは素晴らしいのですが
サーキット場でのバトルなので なんだか健康的に思えてきます…うふふふふ。
[PR]

by garage-reading | 2012-06-26 19:04 | クルマ | Comments(0)

目的よりも手段とその方法

c0184491_2033484.jpg

行き先はどこでもいいんだよ。
目的もたいした意味は無さそうだし。
必要なのはテーマかな?
んっ
自分探しだって?いやいやアンタはそこに居るやろうが。
例えばさ
旅先で100人声をかけてみるとかね。
そうそう
土産話も旅の途中がおもしろいんだよな。


たぶんお仕事もそうだと思うのです。
何をやったかではなくて どんな風にしてきたか。
失敗だって話しのネタになるんです。

でもね 旅も仕事も
すべてシナリオ通りの想定範囲内ってのは おもしろくないよなぁ。
(だから修学旅行はハプニングを期待して羽目をはずしちゃうの?)
何があっても大丈夫ってくらいの準備をしちゃって…
お仕事だって相手があってのことでしょう?
だったら大きく構えて あとはなりゆき風まかせ…わはははは。

さてさて
またもや新しい1週間のはじまりであります。
もう梅雨空は飽きちゃったよねぇ(遠い目)
宮崎市の今月に入っての雨量は すでに800ミリを超えているのだそうでして。
6月の雨量がその数値を超えるのは1993年以来とのことです。
となると 今週の雨次第では これまでで一番多い901.2ミリ(1921年)を抜くかもしれません。
災害に備えた準備が必要ですね

そんなこんなで しっかりした備えの1週間にしましょう♪



※本と地図の提供はlalapandaさんでした。ありがと~っ!!
[PR]

by garage-reading | 2012-06-25 21:49 | ことだま | Comments(2)

ひとときの贅沢な空間

c0184491_20542296.jpg

三井ホームオーナーズイベント「アロマとハーブの1DAYレッスン」に参加してきました。

場所は宮崎市「コンサート&ギャラリー オードリーハウス」であります。
梅雨空で時折激しく降る雨の中 エレガントなご婦人方が優雅に受講されていました。

会場のオードリーハウスは
趣き深いヴィンテージもののポスターに囲まれながらのステキな空間でございまして
心地よいBGMと しっとりとした雨音に包まれてのスタートとなりました。


c0184491_2116197.jpg

講師は鹿児島からお越しの香嶋久枝先生(Aroma&Flower School「felice」代表)。
まずはアロマとハーブのあるライフスタイルを丁寧にお話いただきました。
いやぁ ゆったりしたくつろぎの空間…あこがれますね。
そして お待ちかねの実習です…ワクワクですね~☆わっくわく♪
自分の好きなエッセンシャルオイルを自由にブレンドして
オリジナル香水や万能スプレーを作るわけですが 見てるとみなさん楽しそうなんです。
こっちまで嬉しくなってくるような…わはははは。
やっぱりね 女性は自分の好きなモノに対して迷いがありませんのね。
ここに事細かい分量なんて出てこないのです。好きなオイルを好きなだけ混ぜ合わせる。
(語弊がありましたらスミマセン)
男性には難しいですよね。だって分量や数値が合ったほうが安心ですもん。
それだけ自分に自信がないというのか データに頼ってしまうんですよね。

それはさておき
ワイワイガヤガヤ賑やかにオイルを調合している女性は なんだか可愛い(照)
いやいや 可愛いというか 非常にチャーミングな雰囲気でありました。
なんだか こういう様子は見ていて嬉しい…大事なことなので2回言いましたヨ(笑)
それはそれとしまして
会場に居合わせた男性陣は たくさんの香りに圧倒されましてね。

気が付いたんです。
ともすると 男性は香りそのものよりも 良い香りの女性に惹かれるんじゃないのかなぁって(苦笑)
天然のアロマの香水は 自然に魅きつけられること間違い無しでありますわ。

c0184491_21164887.jpg

上品でしかもご機嫌な時間はあっという間に過ぎるものでして
一時の部屋中に満ち満ちた香りが名残惜しく ご婦人方の鞄にしまわれる頃
オードリーハウスのオーナー土持様よりサプライズな音楽のプレゼントがありました。
ピアニストの二見有紀様によるピアノの生演奏です。
そのうっとりするような演奏はカラダにしっとりと馴染んでいくようでした。

天然のアロマ そしてピアノの生演奏と会場の外から静かに聞こえる自然の雨音。

なんと贅沢な束の間のやすらぎ。

講師の香嶋先生。ピアニストの二見様。オーナーの土持ご夫妻。
そして三井ホーム鹿児島のスタッフのみなさま。
本日は貴重な経験をさせていただきましてありがとうございました。

また たくさんのステキな出会いに感謝であります。




★香嶋先生のHPはコチラ⇒【Aroma&Flower School「felice」】

★オードリーハウスのHPはコチラ⇒【コンサート&ギャラリー オードリーハウス】

★三井ホーム鹿児島のHPはコチラ⇒【三井ホーム鹿児島株式会社】

[PR]

by garage-reading | 2012-06-24 23:40 | 仕事 | Comments(2)

初!!出勤前アサレン

c0184491_21181165.jpg

どうにもこうにも梅雨真っ盛りですね。
なので
ゼンゼン自転車に乗れていません…なんか体調がオカシイような気がするんです(汗)
今週は自転車通勤も1日だけと カラダが鈍って仕方がありません。

昨日から天気予報とにらめっこしつつ 土曜日の早朝なら大丈夫なんじゃないかと思いまして
目覚ましを早めにセットし 眠たい目を擦りながら行ってまいりました 例の椿山。
でも 先客が居たんだよなぁ2台…みなさん早起きなんですね。

ちなみに本日は休日出勤ですから(笑)
午前5時30分に自宅を出発いたしまして 7時30分に自宅へ無事帰還。
いやいや 帰りの途中で雨に降られて 濡れながら帰ってきたんでした(苦笑)
山を下りながら カラダに打ち付ける雨粒はけっこう痛かったですねぇ。

それから身支度を整えての出勤…クルマです。
そう エアコン・パワステレスのオットコマエ仕様のプジョー106。

c0184491_21183473.jpg

山頂の椿山公園では 紫陽花がお出迎え♪

たまにはこんな土曜日もあってイイですよね?
でも お昼ごはんを食べた後は もう眠くて眠くて…わはははは。

そうそう
明日は「第1回 宮崎シーガイアサイクルマラソン」ですね。
雨の予報が出ていますので ご参加の方はお気をつけていってらっしゃいませ。
c0184491_21434780.jpg

[PR]

by garage-reading | 2012-06-23 21:48 | 自転車のある暮らし | Comments(2)

結果

c0184491_2133487.jpg

パワステポンプ不調でした…ぐぬぬぬ。
諭吉さんでサッカーチームができそうです(余裕)

わはははははははははははは…。



…はぁ。
[PR]

by garage-reading | 2012-06-22 21:10 | クルマ | Comments(6)

便乗ネタ(読んでいない本?)

c0184491_20181080.jpg

たぶんこの本を購入した時は たくさんの仕事が舞い込んくる自分を想像していたのだと思うのです。
でもね この頃ってのが仕事に迷いが生じている時期でしてね どう考えても
たくさんの仕事が舞い込んでくるような状況じゃなかったんですよ。

好きなことを仕事にするってのが 向いていないんだと思い始めていたんです。
好きなことより 得意なことの方が自分のナリワイとしては成功するんじゃないかとね。
思い出せば 自治会の役員を受けたのもこの頃だったんじゃないかと記憶します。
やりたかったわけじゃないんですが(なんとなく「やる人いないんだったらいいよ」ってなノリ)
いろいろとくすぶっていましたので なにか良い方向に向かうキッカケになればいいなって思ってました。

したくない仕事しか来ないんです。
でも、運は、そこにしかない。
萩本欽一の言葉



現在ではPTAの役員も兼ねるという流されっぷり(笑)
しかしながら たくさんの人に出会うってのは なかなか良いもんなんだと実感しつつあります。
出会う直前までは ものすごく億劫なんですがねぇ…いやぁ不思議です。

したくない仕事の中に もしかしたら運命を感じる仕事があるのかもしれません。
ともすると その運命とやらで ワタシはとてつもなく忙しくなるのかもしれませんね(苦笑)

というわけで
忙しくなった時に この本を読むことになるのでしょうから
とりあえず 今はそのままにしておきますよ…いひひひひ。


さてさて
今回 どうしてこういう内容だったかといいますと 今朝のラジオで聴いたんですよ。
今夜「第4回 読んでない本大賞」があるという話をね。
(詳しくはコチラ⇒『古書 五っ葉文庫』)

このノリはものすごくステキだと思うんです。
だってさ 買ったのに読んでない本のエピソードを発表するんですよ?
なんというか
ネガティブな部分をポジティブに語る…そんな感じでしょうか?(違っていたらスミマセン)
こんなにも おもしろい企画に勝手ながら便乗させていただきました。

みなさんは読んでいない本のエピソードありませんか?
[PR]

by garage-reading | 2012-06-21 21:27 | | Comments(0)