<   2012年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧

Peugeot208 Projection Teaser in Brazil & Official Film



Peugeot208のためなの?
それとも
KinectのTechnologyを伝えたいの?
凄いんだけども なんだか消化不良の気がしないでもないのよねぇ。

というわけで
Peugeot208が気になった方はコチラをどうぞ




今年はPeugeot208がデビューする年ですね。
日本は秋くらいなのかな?もうちょっとだけ 待ちましょ。
[PR]

by garage-reading | 2012-01-31 21:44 | トリコロールな日々 | Comments(2)

理解と言う名のエゴイスト

c0184491_19324326.jpg

詩人と弁護士…
お互いに何となくぼんやりとしたカタチはわかっても すべてを理解するのは難しそうだよな。
だけども 自分が欠けているところを相手が持ち合わせているという点で
お互いへの憧れはあって然るべきなんじゃないのかい?
だから間違いなく惹かれあうんだよね?

それでも理解したいの?と。
お互いがお互いにとって異質の存在な為に恋をする。
そこにおける理解っちゅうのは そいつぁエゴなんじゃないのかい?
お嬢さん まぁそういうこった…ふふふっ(ニヒル的笑)

それはそれとして
ウィキペディアで詩人を調べると 詩作のみで生活していた人はいないみたいなのよね。
マルチな才能を持った人の側面的な職業とでも言いましょうか なんというか自由な感じ。
マルチな才能があるかどうかは別としまして フィーリング重視のワタシはどちらかといえば詩人側の人間。
なるほど。論理的な職業や緻密な数式を扱う職業に憧れはありますな。

ラテン的なクルマが好きな方々はたぶん詩人側の組合なんですかね?(笑)
ごちゃごちゃ言わんと楽しけりゃいいじゃん♪ってな感じでしょうか?
理詰めで造ったクルマに憧れはあっても 相性が悪い様な気がしないでもないような…わはははは どっちやねん。

だろ?ニコるもそう思うだろ?
理解なんかどうでもいいんだよ 詩人や弁護士でなくったって 
他人が他人としてお互いを分かり合うだなんて100万年早いぜ。
理解できないと助けられないなんて そんな恋やめちまえよ ふふふふ。

えぇっと…おたく 誰?



おっと
さてさて 新しい1週間がはじまりましたよ。
理解だの納得だの共感だのキレイゴトは あっちにやっちゃってさぁ
やさしい心でいきましょうよ(たぶん自分に言い聞かせているのだと思う)

今週もはりきっていきましょ~っ♪
[PR]

by garage-reading | 2012-01-30 20:38 | ことだま | Comments(4)

Je pense dans un gaRage

c0184491_2071984.jpg

自転車ハッピーハウス!/BICYCLENAVI 55


思わず手に取りました…今月のBICYCLENAVI。
特集は自転車ハッピーハウスでありまして その名の通り自転車とお部屋で暮らすお手本ですね。
ウチのガレージは自転車たちにそのスペースを譲りまして ただいまイロイロと試行錯誤中ですハイ(106ゴメンね)
それはそれとして
まずはゴチャゴチャしていたところをスッキリお片付けで日が暮れます。
やっぱりシャッターを開け閉めするので 砂埃やなんやらかんやらがどこそこに堆積するのですよ。
モノが少なくなれば掃除もしやすいもんね。うんうん。
というわけで今年は壁のOSB(オリエンテッド・ストランド・ボード)パネルに色を塗ろうかなと思ってます。

…思ってるだけですがねぇ(苦笑)
[PR]

by garage-reading | 2012-01-29 20:31 | ガレージ | Comments(6)

思い出の腕時計

c0184491_205178.jpg

なんでも受験に必要とかで 腕時計を貸してくれと言ってきた娘。
社会人になってから使った記憶がないので 無いと答えたワタシ。
でも要るんだと…何を突然。
しょうがねぇなぁ…と思い出箱をゴソゴソ探すこと30分。
あ これは?と高校生の時に使っていた…待ってましたと言わんばかりに その懐かしい腕時計。
もちろん電池切れで停まったまま…しかもベルトもカサカサになったヒビ割れ。
ここで見つかったのも何かの縁ゆえ 電池とベルトを換えてもらいに出かける。
ありがとうと娘。
たいした時計ではないが これはおばあちゃん(ワタシの祖母)が高校入学祝いに買ってくれた時計。
遠い記憶のおだやかな幸運で まぁるくなる辺りの空気。
なんだかみんなが見守ってくれているような気がした 土曜日の午後のお話。

そして その手にはゆっくり確実に時を刻む腕時計。
[PR]

by garage-reading | 2012-01-28 21:11 | 小物探索秘密結社 | Comments(10)

通勤に特化するのかい?

c0184491_20303627.jpg

■PEUGEOT RC (MTB)



以前は通勤や遊びにと大活躍だったのですが 週末のスポーツ走行はダモっちにその座を譲りまして
現在では通勤オンリーのマウンテンバイクとなりました。
購入から10ヶ月が経過いたしまして たいした不具合の無いまま今日に至ります。
あ パンクは3回やりましたね…そのうち2回はチューブ交換であります。
パンク修理(チューブ交換)も随分慣れてきました…本を片手に見よう見真似で(苦笑)
いやぁ なにはともあれとりあえず自分でやってみると意外とどうにかなるもんですね…わはははは。
そのほかにはディレイラーの調整ですかね…これは心が挫けそうになりました。
専門店で購入しなかったのでこのあたりの調整は自分でするしかなかったんですよねぇ(しみじみ)
そうそう
後ろのタイヤは交換しましたよ。しがらきさんにもらった前後セット。後ろだけですがね。
通勤でガシガシ使ってますので 先に後ろのブロックタイヤのデコボコが無くなってしまってました。
やっぱり後輪駆動(あたりまえやん)ですので負担も大きいのでしょう…体重も掛かるし(減ったけどね)
そのうち前輪も交換しなきゃね と思っているところであります。
それはそれとして
そろそろプジョーは通勤に特化した自転車にしようとイロイロ考え中なのであります。
いえ お金はかけられませんが(笑)
とりあえずは取り外し可能な泥除けが必要かなぁ…。
雨の日は極力乗らないようにしてるのですが 雨上がりに乗るとドロ水が跳ねて服が汚れるのよね。
あんまりゴチャゴチャくっつけるのはやりたくないのですが 汚れたままお仕事するのはあきまへんな。
多少の荷物も乗っけられるようにしたいのですが これはリュックを新調する事でカバーできそうかな?

そうこうしていうるちに時間だけが過ぎちゃいました。
明日は雨みたいですね。
日ごろのお世話を労いまして メンテナンスの日にしようかなぁ。

オチはありませんよ。テキトーに書き連ねただけであります。

この記事⇒【ニッポンの自転車通勤に新提案!「自転車ツーキニスト号」がついに完成】を読んでたら
なんだかムショーにウズウズしてきちゃってですね(苦笑)

ちなみに撮影ポイントは市役所の壁です…いひひひひ。
[PR]

by garage-reading | 2012-01-27 21:17 | 自転車のある暮らし | Comments(6)

帰路の空には

c0184491_19383375.jpg

た たくさんの…うわっ。
[PR]

by garage-reading | 2012-01-26 19:40 | にちじょー | Comments(4)

復活と撤退と

c0184491_2028486.jpg
c0184491_20285745.jpg

■2012年のル・マンに復活する「トヨタTS030ハイブリッド」(上)と撤退するプジョー(下)



WRCからも撤退しているプジョー。
今年はル・マンも走らないんですね…残念。
一方では トヨタが1999年以来の復活となりました。
やっぱりヨーロッパの経済事情はあんまりよろしくない様でございますね。
それはそれとして
今年はプジョー208がデビューする事になってますので たくさん売れる事を願っております。
状況が回復したらル・マンに帰ってきてほしいし できればWRCにも(しみじみ)
ついでにツールド・フランスにも…あ いやコッチはモータースポーツじゃなかったなぁ。

贅沢な話なのでしょうが
レースのイメージが薄れるとなんだか市販車の魅力も薄れる様な気がしています。

エコが先行するクルマ業界には ワクワクしないんだよ~。
[PR]

by garage-reading | 2012-01-25 20:58 | クルマ | Comments(4)

BBBパーキングロットⅡ

c0184491_19261013.jpg

■BBB ParkingLotⅡ



どうにかこうにか取り付けが終わりました…日曜日にですが。
これ以上自転車が増えたらタイヘンだなぁ~ってな感じで 今回のようになりました(苦笑)
いやいやもちろん普段は使用しておりませんヨ。
そうそう
形状からするとスポークに負担がかかるのかな?と思っていたのですが
意外とそうでもありませんでしたね(拡大写真参照)

現在プジョーを外に出しっぱなしなもんですから 台風のときに106のガレージ収納を考えると
やっぱり立体的に吊るすしかないよねぇ…という企みでございます。
でもね
このハンガーに吊るすのってけっこう難しいんですよ。(カーボンで軽いんだけどね)
自転車を縦に持ち上げるのって ちょっとしたコツが必要だったりします。

はっきりお伝えしますが 新しい自転車を隠すためぢゃありませんからね…いひひひひ。
[PR]

by garage-reading | 2012-01-24 19:39 | 自転車のある暮らし | Comments(6)

順番ってもんがあるんだけど

c0184491_20222180.jpg

好きを仕事とせずに得意を仕事とする…みたいなことを 以前つらつら書きましたが
好きを仕事にするには順番があるのかなぁ…っていうような話です。
っていうかね…
やりたいことをやるには順番があるんだよってことです。
やりたいことがやれずにくすぶっているそこのアナタっ!
え?ワタシ?そうですそこの貴方です(またコレか…)

いや なんかね 思い通りにお仕事が進まなくてヤキモキしているところなんですよワタシ。
永遠のシタッパ(不況で新しい人材が入らないのよね)であるワタシが
いくらご大層な勧善懲悪的大義名分を並べたところで どこ吹く風の社内の空気。
なんか順番間違えちゃったかな?という反省でへこたれておりますハイ。

こういうことをいっている著名人もいらっしゃいました。
スケベは売れる
漫画家の江川達也氏がアシスタント時代に 本宮ひろ志氏からいただいた言葉。
江川氏と本宮氏が若い頃に どんなマンガを書いていたのかご存知の方はご存知と思います(笑)
漫画家って売れてからじゃないと 描きたい漫画が描けないのよね~って話です。

ってことはワタシって実績不足なの?
そうかそうか なるほど。
んじゃぁ誰か手っ取り早く
実績っちいうモノをワタシにいただけませんかね?
(本末転倒)

そんなこんなで1週間がはじまりました。
すぐに良く効く実績作りを暗中模索しているかどうかは別として(してるんかいっ?!)
しっかり真面目に徳を積んで偉くなりましょうね~っ☆

今週もはりきっていきましょ~っ!!
[PR]

by garage-reading | 2012-01-23 20:26 | ことだま | Comments(2)

沓掛という峠の麓

c0184491_140542.jpg

■沓掛(くつかけ:R220 宮崎市清武町)


土曜日から日曜日にいきなりのお引越しであります。
なにが?って前回は「土曜日は坂道の日」って決めたのですが
なんていうかねぇ…1日じゃまとめきれないんだなぁ という言い訳でござりまする(照)
それはそれといたしまして
宮崎市役所から国道269号線を田野方面へ13㎞弱(クルマで約25分)走ったトコロがココなのです。
「田野~北郷経由~飫肥」や「田野~都城」へ行く時に良く使う道路ですね。
いつもクルマで走る国道を自転車で走る…今まで見えてなかったモノが発見できる喜びがありますよ~。
そうなんです。JR九州の日豊本線をあまり利用しないので沓掛駅なんて全く知らなかったのです。
今回も「え?こんなトコロに駅があるの?」って感じで探しに行きました(地元の方には失礼ですが)
んでもって 駅をバックに自転車を止めて撮影…あれ?これはなんだか難しい(ま いっか)

いやぁ でもクルマってホントにラクチンな乗り物ですわ。
こんなにもダラダラと坂道が続くなんて想像できませんでした…ある程度覚悟はしていたのですけどね(苦笑)

で 今回は沓掛です。
この沓掛という地名 日本各地に点在するらしくって名前の由来は馬で移動していた頃の名残のようです。
何の由来?…ですよね。
その昔 山の峠に差し掛かる頃にこの辺り(沓掛)で馬を休ませ そして馬の沓を取替え
また旅人は自分の履物を新しいものに履き替えて 山の神に供えて旅の安全を祈願したそうです。
ちなみに古い馬沓を 松の大木の上に放り投げ 
なるべく高い枝にひっかかるように みんなで競争したという記録もあるそうです。
なるほど それで沓掛なのか…うんうん。

国道を見渡してもそれらしい雰囲気が残ってないところが残念なのですが
この写真を撮影するところで 息があがっていまして ワタシも一先ずの休憩。
古の旅人も 馬を労い ここで一息ついたのかなぁ と思えばなんだかウレシイ。

このあとに「道の駅田野」を目指すのですが いやぁつらかった。
西都のイベントでの折り返し地点よりもきつかったですね。
撮影したのが土曜日ということもあり フツーにダンプがスレスレを走り抜けるのです。
そのストレスがちょっと予想していなかったポイントでありまして
もしも平日にこの道を走られる方がいらっしゃったら気をつけてほしいと思うのであります。

さてさて 次はどこへ行きましょうかねぇ…。


[PR]

by garage-reading | 2012-01-22 14:45 | 坂道・小道・なにげなく通る道 | Comments(6)