<   2011年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

まずは自分が変わること

c0184491_22552874.jpg

タチコマが好きなひと~っ?!
タチコマって一家に一台ちょっと欲しくなりますよね?
あ ならない?へぇ~そうなんだ。
(タチコマが分からない方は各自ググってみてくださいませ)

大きい話をさせていただくと この未曾有の大不況の世の中の話
小さいのだと このままじゃいけないはずなのに 茹で蛙寸前のウチの職場の話。
それなのに何もやらない人に限ってゴチャゴチャ五月蝿いねん。
少佐(草薙素子)の言うとおり 五月蝿い人を変えようと思わずに自分を変えることからはじめたいんです。

愚痴っぽくなりますが 現在進行形で右往左往…しかも試行錯誤な真っ只中でありまする。

さてさて どうしたもんかの月曜日。

それはそれとして
一週間のはじまりはじまりでありますよ~☆
負けずに張り切って行きましょう。
[PR]

by garage-reading | 2011-10-31 22:56 | ことだま | Comments(6)

フレンチブルーな海を見ながらツーリング

c0184491_20491956.jpg

■第2部 ツーリング会場 集合の様子(途中です)


「URA-FBM ver.miyazaki」は
昨夜 第1部の「トリコ2012猛反省会」が無事に終了いたしまして
本日 第2部の「フレンチブルーな海を見ながらツーリング」となりました。

このたびは遠くは大分の別府からのご参加もございましてタイヘン嬉しく思います。
(gwanさん はるばる宮崎までお越しいただきまして感謝感激であります)
他にも 宮崎市以外から日向市 小林市 そして都城市(&三股町) お隣の県の人吉からもご参加。
そうそう最終目的地のクラシックカーフェスティバル(三股町)の会場には鹿児島からも合流組がっ…いひひひひ。
しかしこんな悪天候の中 よくもまぁ集まられること…いやぁホントにウレシイっ!!
それはそれとして
昨日に引き続いて こんなにもまぁお話しすることが多いこと多いこと。
ツーリングの休憩のたびに おしゃべり おしゃべり おしゃべり(最終会場の最後までね)
進行係としては ハラハラドキドキの一日でございました…わはははははっ(お前が言うかっ?!)
気になっていた…というか諦めていた空模様も
雨も降ったり止んだりを繰り返して 傘をさしたりささなかったり。
たぶん イイ感じで潤いの充填になったように思えるのでございます(笑)

さてさて 本日のメインイベントとして勝手に位置づけていた昼食会場の喫茶「園」。
c0184491_213233.jpg

■チキン南蛮


どぉですかこのボリューム感♪
すんごく美味いんだコレが…都合により参加できなかった方々タイヘン残念であります。
それでいて美味しいお料理の他にも楽しみがあるんですよ。このお店。
他の参加者のブログを見ていただくと分かるかも(?)しれませんが
同じメニューを注文しても 出てくる料理の器がひとつひとつ違うんですよね。
器の事はよくわからないのですが なんだかテーブルが賑やかなのです。
自己主張の激しい感覚ではなくて なんというかみんながみんな個性的。
おぉ なるほど 本日集まられた皆さんの様だったでござる(ドヤ顔

そんなこんなで一仕事終えたワタシは気が抜けたのかこの後ほとんど写真を収めておりません。
続きや参加メンバーのお車などは 他のブログを参照にしてくださいませ。
(⇒【ツーリングに行ってきました/たねくまのページ】)

ご参加のみなさん 二日間にわたるイベントおつかれさまでした。
次回も笑顔でお会いできる事を楽しみにしております。
こんなにもテキトーでフワフワしたイベントでよろしければまた懲りずにお付き合いくださいませ。
ホントにホントにありがとうございました。
c0184491_21285841.jpg

日南海岸はちょっとアレでいたが みんなの心はフレンチブルーだったはずさっ!!
[PR]

by garage-reading | 2011-10-30 21:50 | トリコロールな日々 | Comments(20)

はじまりましたっ♫

c0184491_1939155.jpg


魂のご参加もお待ちいたしておりますヨ。
[PR]

by garage-reading | 2011-10-29 19:39 | Comments(4)

URA-FBM ver.miyazakiです

c0184491_1950324.jpg
■URA-FBM ver.miyazaki
【第1部】
10/29(土) トリコ2011猛反省会
【第2部】
10/30(日) フレンチブルーっぽい海を見ながらツーリング


遅くなりましたがジツはタイトルがあるのです。
何を今さらではございますがそういうことです(汗

お天気が気になるトコロへこのようなご本尊が現れましたヨ。
【雨/たねくまのページ】
みなさん拝んどいてくださいね♪


みなさんの笑顔にお会いできることを楽しみにしております。
安全運転でお越しくださいませ~☆


※ツーリングは雨天決行です。
  事前に参加表明いただいた方でご都合の悪くなった方はご連絡くださいませ。
[PR]

by garage-reading | 2011-10-28 20:25 | トリコロールな日々 | Comments(10)

コレができるとモテそうな気がする

c0184491_20112315.jpg

ふわふわのオムレツがのっかったオムライス♪

本格的なフレンチや気のきいたイタリアンなお料理よりも
コッチの方がなんだかお洒落な気がするのはワタシだけでしょうか。

しかもこんな ふわとろなオムライスが作れた日には…惚れてしまうかもしれません(ポッ


やっぱりコツが要るのは上にのっかったふんわりオムレツ。

なるほどっ☆
頑張って練習してみようかなぁ。

※オムライスの作り方 詳しくはコチラ⇒【誰でも簡単に夢のような『フワトロオムレツ乗せオムライス』を作る方法】
[PR]

by garage-reading | 2011-10-27 20:20 | 食する | Comments(6)

月光さんとブーマーさん

c0184491_2053189.jpg

■knog GEKKO&BOOMER


朝夕と涼しくなってもまだまだ半袖シャツでペダルを漕いでおります。
でもね
帰宅の黄昏時が日に日に暗くなってきますのは ワタシの力じゃなんともできません。
コレばっかりはガマンして良いモンじゃないですもんね。
それでウチにやってきたのがこのライトです。
(詳しくはコチラ⇒【knog LED LIGHTS】)

物色しているうちに グッときたのがknogのデザイン。
でもね 通販のサイトをウロウロしても売り切れがけっこう多くって焦りました。
そうそう
売り切れが多いと なぜか物欲加速モードになってしまうのはみんなと同じだと思う(キリッ
カラーバリエーションも豊富なんだけどお気に入りの組み合わせはなかなかできません。
アチコチの在庫を確認するうちに 数少ない在庫も売り切れる気がして この組み合わせに。

ジツは前と後ろで色が違うみたいなのです。
単に名称が違うだけなのか分かりませんがフロントライトはレッドでリアがオレンジレッド。
届いたものをまじまじと眺めますがどちらもハッキリした色では無さそうでまぁいいかと納得。


c0184491_20532922.jpg

フロントライトはとにかく明るい。
冬になれば真っ暗になってしまう田舎道にはピッタリだと思うのであります(笑)
台座が無いのも決め手でした。
自転車はとにかくシンプルに乗りたいので外してスッキリする事も条件のひとつだったのです。
ただね
BOOMAR(フロントライト)は中身の電池ケースがちょっと剛性が弱いかなぁ。
見た目重視で選んだので まぁ良しとします。



安全運転で行きましょうね~☆
ドライバーのみなさん 目立つようにしてますのでよろしくお願いいたします。
[PR]

by garage-reading | 2011-10-26 21:53 | 自転車のある暮らし | Comments(4)

都市部のイベントは…



「BICYCLE NAVI」と「le coq sportif」のコラボイベント「B-NAVI CAFE with le coq sportif」
イイなぁ…都市部の自転車乗りってこんな感じなのかなぁ。
大都会にはこんなイベントがたくさんあるとかなぁ。
ややっ
先頭から後続車に手信号がパラパラって送られる都会の交差点。
なんかカッコイイ。
う~ん…っていうかワタシの通勤風景とは全然違いますなぁ(あたりまえじゃ)

都会は都会…地方は地方。
田舎は田舎の大自然を満喫できるサイクリングをやろうじゃありませんかっ♪
さてさて
明日から一段と涼しくなるそうです(体調管理にご注意っ!!)
お昼の気温が高くならなくなったら サイクリングの季節ですよ~☆
[PR]

by garage-reading | 2011-10-25 20:44 | 自転車のある暮らし | Comments(4)

宇宙へ続く道

c0184491_19164557.jpg


乙女の…ってのはなんだか恥ずかしくってなんともいえないのですが
調和・美麗ってのはちょっとだけ興味があります。

もともとコスモスの語源は 
ギリシャ語の「秩序」「飾り」「美しい」という意味の「Kosmos/Cosmos」の言葉に由来するとのことです。
このことから ギリシアでは
星がきれいにそろう宇宙のことをcosmosと呼ぶのだそうです。
また 
花びらが整然と並ぶこの花もcosmosと呼ぶようになったらしいのです。

通勤途中の自転車の上…なにか辻褄が合うように咲くコスモスの群れがあります。
記憶を辿るような それでいて大きい時間の流れが続くような錯覚を覚える朝の時間。
それは いつか見た星空を とぎれとぎれに追想するようなコスモスのシュプール。


ちなみに究極のコスモはセブンセンシズだったような?(笑)
[PR]

by garage-reading | 2011-10-24 20:06 | ことだま | Comments(2)

忘れていました…芸術の秋



おみごとっ♪
[PR]

by garage-reading | 2011-10-23 23:09 | 文具 | Comments(4)

フランス車初のハイブリッド

c0184491_2162149.jpg

■Peugeot3008 HYbrid4


フランス車初のハイブリッドは
ディーゼルエンジンハイブリッドの「プジョー3008ハイブリッド4」でした。
【海外試乗プジョー3008ハイブリッド4/carview】

四駆なんですよね。
んで 燃費がリッター26㎞とのこと。
街中ではモーターだけで走って 市街地を抜けるとパワフルなスポーツ4WD。
なんと理想的なクルマなんでしょう。

近い将来 先進国において自動車は価格の上昇が避けられないと思うんです。
自動車が昔ほど売れなくなってきましたしね。
となると今後はものすごく付加価値の付いた自動車ばかりの世の中になりそうです。
(例えば電気自動車やハイブリッドのミニバンやスポーツカーとかね)
んでもって 自転車の登場(笑)
そうなんです。自転車や公共の交通機関でやれることはやってしまって
どうしても自動車が必要なときだけ 自動車を使うという時代が
もうすぐそこに来ているんじゃぁなかろうかと(小声)思うのであります。

ということは ひとり一台から 一家に一台に逆戻り?
そんな時代になると とっておきの一台を選ぶことになりそうですね。

でも全然エコじゃない あのエコ換えってのは 絶対ナシの方向で…いひひひひ。
そして大事に乗っているクルマを もっともっと大事に乗り続けていきたいですよねぇ(しみじみ)
[PR]

by garage-reading | 2011-10-22 21:57 | クルマ | Comments(0)