<   2009年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

落ち着く照明

唐突ですが ワタシは蛍光灯の灯りは落ち着きません。
夜は ぼんやりと薄暗い方が ちょうどイイですね。
(だっ誰だ?ぼんやりし過ぎだろっ!ってツッコミを入れるのは?)

え~っと。あらためて 夜は薄暗い方が過ごしやすいですよね。
蛍光灯ってギラギラし過ぎて眠れなくなりますヨ。
(眠くなるまで起きてるじゃないかって?ほっといてください)
でも 世の中はエコと省エネで白熱球は無くなりつつあります。

コレは強請れないのですが
食卓はだんぜん絶対白熱球の灯りがよろしいですな。
不味い…いやいや そうでない料理も
なかなかイイ感じに見えてくるから不思議です。

照明と言えばこんなところもステキです。
c0184491_0132257.jpg
c0184491_0133943.jpg


やわらかくもれる暖かな灯り。あぁ癒されたい…
[PR]

by garage-reading | 2009-03-31 23:58 | 小物探索秘密結社 | Comments(2)

現実逃避の仕方

現在は36歳…ちょうど半分の時期は18歳の青春。

時間で言うと1991年ごろですね。
それは
「Santa Fe 」が出て びっくり仰天しながら
「ウォーリー」を探していた大学1年生の頃でした。

まだ 自分のクルマなんかなく
実家の2代目TODAYに乗りながら聞いてた曲です。



カッコよかったなぁハヤシダケンジ。
ブディックJOYのCMに使われていたお洒落な曲です。

ん?
突然思い出したのは おなかが痛くなって
病院に連れて行ってもらって 血液検査や
さまざまなレントゲンを採った挙句に原因不明と…。
言われたこと。

結論から言うと「虫垂炎(俗に言うモーチョーね)」だったんだけど
検査しても分からなくて(血液検査で白血球は普段どおりの様子…)
その日は帰宅させられて
痛くて眠れなくて気が狂いそうになって
早く楽にしてーっ!と叫んでいました。
翌日
血液の再検査で白血球が増えていれば
虫垂炎(モーチョー)と言う判断だったんだそうですが
何の反応もなし…んじゃぁ とりあえず薬で散らしてみますか?
と言われるがまま もう判断する気力も無いまま点滴を…

幾分楽になってきまして あぁ虫垂炎だったんだねぇと。
でめたしでめたし。(゚ェ゚(。_。(゚ェ゚(。_。*)ゥンゥン

辛い状況を比較するわけではないですが
それに比べれば 今の苦労はぜんぜん大丈夫。(現実逃避中ですがね)

でも その頃はまさかこんな大人になるとは思っていなかったなぁ…
[PR]

by garage-reading | 2009-03-30 23:51 | 仕事 | Comments(0)

「A‐Zはやと」に行って来ましたヨ

いろんな噂を聞きつけ 遣って参りました「A‐Zはやと」。

宮崎市内からクルマで2時間半。ようやくたどり着きました。
屋外には自前のコンビニとガソリンスタンドまで並んでおります。
c0184491_2313163.jpg

そして ひろーい店内には生鮮食品からクルマまで…ク!クルマ?!

そうです クルマが売っておりました。ははははっ。
c0184491_225815100.jpg

        「AZはやと」クルマ売り場


c0184491_2344827.jpg

c0184491_235537.jpg


もう あれですね…
クルマをワクワクドキドキしながら買う時代に終わりが来たんですな。

o(´^`)o ん~
なんか家電を買うくらいの ノリなんでしょうかねぇ…
[PR]

by garage-reading | 2009-03-29 23:19 | クルマ | Comments(0)

この黒バンパーっぷりもステキ!

オーナーの方へ
勝手に使わせていただいて申し訳ありません。
あまりにもステキな黒バンパーっぷりに
ワタクシ メロメロになってしまいました。

c0184491_20362344.jpg

           『VOLVO C30』

c0184491_20415039.jpg


こんなにスタイリッシュなクーペなのに
ぐるっと 黒バンパーが回っております。
しかも おっしゃれーにデザインされていますヨ。

国産車で言えば『スズキ SX-4』
同じ感じのバンパーラインですよね。
c0184491_21111376.jpg

          「輸出モデル」Wikipediaより


で SX-4と言えば 兄弟車のコレ
c0184491_21125984.jpg

           Wikipediaより『Fiat Sedici』


「SEDICI」とはイタリア語で「16」の意味。
16は「4x4(4WD)」ってことなんですって。

ちなみに イタルデザインなんですってねーコレ(SX-4とも)。

「スプラッシュ」もカッコいいけど「SX-4」もイイ。
ついでに「スイフト」もカッコイイ。
なんか最近のスズキは気になるクルマばかり…
あたらしい「ラパン」もよかったなぁ…

あれ?いつの間にかスズキの話に…

そうそう 黒バンパーだった。
最近見なくなりましたが『いすゞ ビークロス』
黒バンパーが久しぶりに見たくなってきましたぁ。
[PR]

by garage-reading | 2009-03-28 21:32 | クルマ | Comments(0)

お花見

本日は お花見
突然の お花見
公園で お花見
c0184491_0194162.jpg

会場まで ご案内いたします
c0184491_0201438.jpg

池の周りを ぐるっと 回ります
c0184491_0245529.jpg

春の香りが…あれ?もう焼肉の匂いが?フライング?
c0184491_0205972.jpg

ようやく 桜が見えてきました…
c0184491_0212778.jpg

強い風が吹くと それはキレイな花吹雪
c0184491_0223581.jpg

ん~お酒が飲めないワタクシは ホントは羊羹とお茶の方が…
c0184491_0235650.jpg

それはそれとして ライトアップもよいですなぁ
[PR]

by garage-reading | 2009-03-27 23:17 | 雑感の雑感 | Comments(0)

やるよね~新型プリウス…っていうかトヨタ

c0184491_20434875.gif


☆記事☆⇒ 新型プリウス、価格でもインサイトに対抗
      最低価格は205万円程度に


やるよね~トヨタ…っていうか本気か!?

☆記事☆⇒ インサイト開発責任者、
      トヨタ「プリウス」の価格設定について「すごい会社だ」


うんうん すごい会社だ…

価格で対抗?
企業努力と言ってしまえばそれだけかもしれませんが
リストラに派遣切りってココに繋がってたの?
以前の たっかいプリウスって何だったの?
「本来ならばこんな値段で買える車ではありません」
              …って説明受けてたぞっ 前のプリウス。

ナリフリ構わないというか 仁義無き…
というか 大人の後出しジャンケン?


よーし 自転車だ!
こーなったら 自転車だね!うんうん 
プリウスもインサイトも もうどうでもいいやっ 
ホント なんか しらけたねぇ~  …ってワタシだけ?
[PR]

by garage-reading | 2009-03-26 21:02 | クルマ | Comments(2)

『闇の12星座占い』②

「もしも…もしも自分が映画に出演するならば
                 どんな役をやってみたいですか?」

「それならワタシは詐欺師
      悪いお金持ちからお金を巻き上げる
                クロサギみたいなカッコいい詐欺師」

あ いや べつに山ピーになりたいわけではないのですよ。

この質問は心理学的に
自分の反対の性格が出てくるというものなのです。
要するに正義の味方がやりたい人は
普段そうでない おこないが多いのかなぁ という感じでしょうか?
えっ?ワタシが自分でイイ人って思いこんでるわけでも
公認して欲しいわけでもないのです。(ハナシが何かに繋がるんです)

何の話がしたいのかといえば
昨日の続きなのですこれが…

昨日紹介した占いの本を
さっそく 買ってきまして…読んで 読み込んで
自己嫌悪。
やっぱりそうなのかぁ…と気分は急降下と思いきや。
最初っから 地面スレスレを飛んでいたので
意外と上昇気流に思えてきました。
c0184491_2145611.jpg

          『闇の12星座占い』


なんでかって言うと
自分の嫌なところを 人から言われるのは正直 キツイんですよ。
そーとー 凹みますね。

でもねぇ 客観的に占いが 
自分の駄目なところをグサっと差し込むのはありかな と。

で ワタシ『詐欺師座』でした。
平気で嘘をつき他人を騙すことに快感を感じる 虚言の星…だそうです。
Σ(゚◇゚;) うぎゃっ!
真実の愛を求めて彷徨う『詐欺師座』は救いようの無い劣等感を 
虚言で取り繕って生きるんだそうです。

なんとまぁ 身も蓋も無い…
あぁ これ以上は ココに書き連ねたくはございません…

ワタシってば本当に『詐欺師』だったのね…
[PR]

by garage-reading | 2009-03-25 22:17 | 占い | Comments(0)

「闇の12星座」占い

出会ったのはいつだったか忘れましたが
ショックを受けたことは ハッキリと憶えています。

なんかこう…見たらいけないもの…もとい 
読んだらいけないものを読んでしまった。
そんな記憶の占いの本です。


ハナシは 飛びますが
気分が落ち込んだときは 明るい曲を聴きますか?
ワタシはだいたい 暗い曲を聴くんです…
(明るい曲は なんだかもっと疲れが出る気がしまして)

そうそう
ワタシってば 人が言うこともなかなか 信じないところもあります。
疑って 疑って 疑って ようやく それを信じることにしています。

以前 何かの番組で 松尾貴史さんが言っていました。
疑う行為があってこその 信じるという行為だと。
あぁ 同じだなぁと。
疑うという行為を正当化したことはありませんでしたが
単純には ヒトを信用しきれない自分の嫌な一面を
こういうことかと 客観的にナットクしました。

で 
何の話に戻るかというと 『闇の12星座占い』です。
気分がどん底の自分を更に 嫌な気持ちにさせるのかと思うと
どんだけマゾなんだと ツッコミが入りそうですが
意外と今の状況を楽しんでいるのかもしれません…

というわけで どこかの本屋さんに探しに行こうかなぁ…
そんなヒマ あるのかなぁ…

闇の12星座占い (講談社Webムック) | Excite エキサイト ブックス > 書籍情報
[PR]

by garage-reading | 2009-03-24 22:33 | 占い | Comments(0)

『レバレッジ人脈術』他 5冊入荷

( ´∀`)Σ⊂(゚Д゚ )そんなに読めるんか?!
と…自分にツッコミが入りそうですが 正直分かりません。
c0184491_23203125.jpg

日曜日にブックオフ宮崎東口店でまさかの単行本半額セール。
しかも更に10%OFFという張り紙が!
うそぉ?と思いつつ 購入している人を横目で見ると
いやいや 確かに それは本当でした。

タイミングよく欲しかった本が ずらり…
本当は あと2冊くらいあったのですが
それは買いすぎだろう!とレジに並んだ後ろの人を見ると
カゴにどっさり入れている つわものがいて ため息1つ…

\(・_\)ソレハソレトシテ(/_・)/
並んだ本を見るとニンマリと笑みがこぼれました。

さぁて どれから手を付けよっかなぁ…と。

ん~でも 読んでない本もまだあるというのにねぇ…。

【購入した本】
『レバレッジ人脈術 』(本田 直之 著)

『勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力
  ビジネス思考法の基本と実践』(勝間 和代著)


『お客をまとめてつかまえる
  「セミナー営業」の上手なやり方』(斉藤 芳宜著)


『なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?
  誰も教えてくれなかった!裏会計学』(小堺 桂悦郎 著)


『脳を活かす勉強法』(茂木 健一郎 著)
[PR]

by garage-reading | 2009-03-23 23:55 | | Comments(2)

フェチ

クルマ…何フェチですか?

ワタシは黒バンパーフェチなんです。

ウチの106も黒バンパーでございます。
c0184491_216931.jpg

c0184491_2163467.jpg


国産車だと 
「黒バンパー」イコール「安っぽい」
とイメージする人が多いのでしょうが
輸入車の引き締まったデザインの
取り込みようったらたまりませんですなぁ。

ちなみに ウチの個体は 
MC後の前期型サイドモール付きなんですが
前のオーナーがボディ同色に塗っていましたので
シルバー仕上げになっていますヨ。
c0184491_21143647.jpg

こんな感じです…

国産車でカッコいい黒バンパーのクルマ 少なくなってきましたね。

黒バンパーかどうかはビミョーなクルマだったのですが
c0184491_21275493.jpg


「ホンダ エレメント」がカッコよかった…
正確には「クラディング」という
無塗装メタリックグレーの樹脂パネルでした。

最近のだったら「ホンダクロスロード」の黒バンパーもいいですなぁ。
黒バンパーにテッチンホイールの
クロスロードなんてお洒落かもしれないねぇ。

あっ そうそうこのクルマの黒バンパーっぷりもよかった。
c0184491_21334246.jpg
c0184491_2134516.jpg

         トヨタ プロボックス

「サクシード」では無く「プロボックス」の方ですよ。
サクシードよりチョット短いプロボックスです…

商用車の黒バンパーだったらホンダ パートナー(2代目)
ダンゼンカッコいいんです。
んでも あまり見かけませんけどね…

そういえば 205の黒バンパー&モールに
赤いラインもステキだったんですよねぇ…
うおぉ なんだかひとりでに盛り上がってきましたっ!

ちくしょう 黒バンパーってば なんてニクイヤツ…
[PR]

by garage-reading | 2009-03-22 22:00 | クルマ | Comments(2)