気になる音楽vol.71(卒業式の歌といえば)



世間は卒業シーズン。ラジオからはたくさんの卒業ソングが流れる季節であります。

ところでゼンゼン思いもよらないウルトラマンタロウへと話は飛ぶんです(汗)
タロウの最終回が ワタシの幼心にも悲しみを覚えていたことが思い出されます。
それは物語の終わりで東光太郎(タロウに変身する人)が人ごみの中に消えて行くワンシーン。
送る言葉の歌詞の最後で「遠ざかる影が人混みに消えた」というフレーズとリンクしていたんです。
その一節が時に思い入れがあるところでしてね(なぜなんでしょうね…ヘンな子供 笑)

それ以来 大事な人は いつか人ごみに紛れて消えていくものだと思うようになりました。





   
[PR]

by garage-reading | 2016-03-22 23:35 | 音楽 | Comments(2)

Commented by lalapanda at 2016-03-23 09:33
素晴らしい感性です!
これから贈る言葉を聴くと自分もウルトラマンタロウを思い出しそうです(笑)
Commented by garage-reading at 2016-03-23 23:02
☆lalapandaさん
ありがとうございます。子供の感性は純粋ですね。
幼いころに親しんだアニメや特撮には
いろんなメッセージが込められてたように思えます。