デジタルではわからない事

c0184491_7232122.jpg

■悠久の歴史を感じる二胡の演奏


気になっていた雨雲をなんとか交わすことができまして
自治会のお祭りが無事成功いたしました。。
関係者の皆さま おつかれさまでした。。

地域の自治会主催のお祭りは屋台の販売から始まり いよいよ夏の音楽祭もスタート。
会場はゆっくりだんだんとハワイアンの音色でいい雰囲気に包まれていったのです。。
それから新旧のJ-POPを織り交ぜながら最後は中国のクラシック二胡。
二胡の演奏は初めて生で聞くこともありまして 個人的にワクワクしてたんです。

なんかビミョーに裏切られました…もちろん良い意味で(笑)
二胡って ふわぁ~っとした音色だと頭の中では思ってたんです。
ちがうんだなぁ~。けっこうパワフルなんですよね。
CDで聞いたりTVで見るのとは印象がまるで違うんですよ。
こういう目からウロコ的な(耳はなんというの?)発見は生の演奏でないと一生気がつかないんだろうな。

演奏者の皆さま ステキな時間をありがとうございました。

でも 反省会も中で
ワタシらみたいなおっちゃんの耳に残ったのは 
フォークソング(J-POP)を唄ったおねえさんのの歌声だったということが判明しました(笑)
[PR]

by garage-reading | 2011-08-20 23:22 | 音楽 | Comments(0)