HONDA BEAT Version-C

c0184491_1975889.jpg

■HONDA BEAT


Version-Cはキャプティバブルーパールのニクイヤツ。

先週のイベント会場(お仕事)に佇んでいた小さな存在感。

すこぶる高回転で沸き起こる興奮はフツーの小道もサーキットになっていましたね。



以前 乗っていたんですよ…。

ワタシのはフェスティバルレッドのカッコイイヤツでした。



…ビートもいいなぁ。
[PR]

by garage-reading | 2010-12-07 19:20 | クルマ | Comments(4)

Commented by lalapanda at 2010-12-07 22:19
わたくしのヤツはカーニバルイエローのニクいヤツでしたよ~(笑)
Commented by garage-reading at 2010-12-08 18:07
☆lalapandaさん
なんとっ カーニバルイエローとは~っ!!
ラテン車乗りには車歴に意外とビートがあることが多いみたいですね。
(ウチのはその壊れっぷりが今以上にガイシャな感じでした…)
Commented by gwan at 2010-12-10 00:50 x
いいですね~。
あるモータージャーナリストの方が国産車で最高のDesignだと。
コペンの丸餅やNSXの引きずるようなお尻より。
間違いなくSPORTしてますよ。このコンセプトとデザイン維持で、
安全基準クリア分ギリギリにサイズと重量おさえて1~1.6L.
だったら、買います。
発売されれば、ですけどね・・・。
Commented by garage-reading at 2010-12-10 21:57
☆gwanさん
ですよね~♪ワタシは真横からのショットが大好きでした。
あとは横幅がもうちょっとだけ大きかったらいいのですが…。
独特のエンジン音も好きでした。
「ひゅるるるるるるるる~っ!!」ってな感じでしたね。
そうそう無限のバンパーがほしかったんですよ…懐かしいなぁ。