トリコロールデイ2010 らいよんぐみ編③…終焉

トリコロールデイに参加されたプジョーたちを紹介してまいりましたが
今回が最後となりました。

らいよんぐみの会場にお立ち寄りしていただいた皆さん感謝感謝であります。

中には…写真を撮り損ねたらいよんたちもいらっしゃる事と思います。
全部を捕獲(?)しようと意気込んでいたのですが…おしゃべりをしていたら
あれよあれよという間に時が過ぎてしまいまして…えぇ言い訳っちゃぁそうなんですが…ははは。


c0184491_1951214.jpg

306STYLE(N5型)…後期型ですね。
今見ても端整なカタチのハッチバックですよね~。
使い勝手もよくてファミリーユースにピッタリだと思います。



c0184491_19511068.jpg

コチラの2台も 306STYLEですね。
ただし左は後期のN5型で右が前期のN3型であります。
木漏れ日が似合う落ち着いた佇まいがステキです。



c0184491_19512131.jpg

プジョーはいつの時代もオープンモデルを用意しててエライなぁって思うんですよね。
あ ジツはワタクシ…フル4シーターのオープンカーでやってみたい事があるんです。
それは日南海岸を いい歳のオトナ4人で乗って お馬鹿な雰囲気で走ってみる事…なんです。
でもこの306カブリオレでやっちゃうとピニンファリナに怒られそうな気がします。
(※この写真はatsusiさんが撮られた写真です。お借りいたしました。)



c0184491_19522912.jpg

306の最後はスポーツモデルの306S16です。
プジョーのスポーツモデルってモデファイ率が高いんですよね~っ♪
でも ワタシのと同じシルバーなのに地味な感じがしないのは…ナゼ?



c0184491_21183180.jpg

307ハッチバックですね~。ヨーロッパのベストセラーです♪
らいよんぐみの名寄せ(←?)に「乗り心地サイコー」と書いていただいてます。
室内も広々 足もしなやか…ホント乗り心地が良いんでしょうねぇ~。



c0184491_21184689.jpg

同じ307でもコチラは307SWであります。
こーんなにスタイリッシュなのに3列シートだったりするんですよ?
しかも頭の上に広がるグラスルーフで夜景が見えちゃうって…イイなぁ♥



c0184491_1953107.jpg

406クーペです。
さすがピニンファリナです。なにも文句の付け所が見当たりません。(うっとり♥)
しかもソリッドな赤ですよ?なんだか妖艶なオーラがカッコイイですねぇ…。



c0184491_1953239.jpg

さてさて最後は今回のプジョー乗りの注目の的でした406クーペの限定車…
ピニンファリナ70周年アニバーサリーモデル(並行輸入車)です。
綺麗な白い本皮の内装がたまらなくお洒落でしたねぇ。
ホント良い物を見せていただきました…眼福ごちそうさまであります。




あともう一枚。
前々回に紹介できなかった207SWです。
atsusiさんが撮られた写真の中から探していただきました…ご協力ありがとうございます。
c0184491_20561965.jpg

207SWのデザインのポイントはリアのテールランプ周りだと思っています。
写真じゃわかんないでしょ?
ジッサイの雰囲気はお近くのショールームへどうぞ♪




いかがでしたでしょうか?

今後ともフランス車を 中でも とりわけプジョーを応援していきたいと思っております。

これからも「らいよんぐみ」をよろしくお願いしますね~♪
[PR]

by garage-reading | 2010-10-08 21:03 | クルマ | Comments(0)