トリコロールデイの前のおはなし(寄り道編)

c0184491_0225483.jpg


トリコロールデイ2010に前日入りすべく一路熊本へ。
ところが
あっ…と思い立ったようにちょっと寄り道したのはえびの市の とあるちいさなお店。



ジツはこんな写真を前々から撮りたかったんだと白状いたします。



昔の記憶の片隅にあるいつかの風景にひょっこりと現れるPeugeot106。

過去の虚ろいだ思い出の断片とリンクする不思議な空間。



コチラのお店は…えびのにある【Patara-Petara】さん。

それはそれは 何のお店なのかヒトコトでは言い表わせないのだよ。
いうなれば 適度な猥雑感と適度なスッキリ感の間の途中にある
懐かしい記憶のどこかにつながる入り口。

お会いするのは2回目…ほぼ初対面なのに話すこと4時間弱。
ゆっくりとした時の流れは 何かのスイッチをパチリと起こして心地よく揺らぐ。

なにかいつも忘れ物をしたようにも思えるその空間に
また 忘れ物を引き取りにゆきたい。
[PR]

by garage-reading | 2010-09-27 23:53 | クルマ | Comments(2)

Commented by kylyn09 at 2010-09-28 22:21
サプライズ、ありがとうございました!

4時間弱、、、だったんですね。。。

僕自身もニコるさんの時間のマジックに
かかってしまったと思っていましたが。。。

そう言って頂けると、僕のイメージしている
お店像が、少しは実現出来ているのかな?と
良い方に解釈しちゃいマス。

ホントにホントに楽しいひと時
ニコるさんに、心から感謝いたします!
Commented by garage-reading at 2010-09-28 22:38
☆kylyn09さん
こちらこそ突然におじゃまして失礼いたしました。
たぶんね…たぶんですが
お互い このヒトは何をしているヒトなのだろう?…と思ってたはずなんです。
ですが なにはともあれ
異業種に居ながらも向いている方向は同じだったりするんだなぁ…と実感しました。
こんごとも懲りずによろしくお願いいたしますね。
そのうち また
ステキな空間に忘れ物を引き取りにお伺いします。